Japon

JAPAN RAIL PASSにおける日本人旅客の利用条件

注意事項

ご購入前に必ずご確認ください

ジャパン・レール・パスと各エリアパスは、観光目的で日本を訪れる外国人旅行者の為の、JR鉄道・路線バスが乗り降り自由で利用できる特別企画乗車券です。

2017年3月31日まで、日本国籍の所有者で日本国外に居住されている方でも、下記の条件を満たしている場合に限り、ジャパン・レール・パスとJR九州パスをご利用いただけます。

2017年3月31日にて、日本国籍所持者への引換証販売が終了となります。なお、引換証の有効期限は3ヶ月となりますので、6月30日以降の引換はどのような事情があってもできません。

日本国籍をお持ちで外国のパスポートをお持ちの方(日本国籍と外国籍の二重国籍をお持ちの方)

arrow
外国のパスポートを利用し、日本へ入国した場合、外国国籍の方と同じ扱いになりますので「短期滞在」の在留資格が与えられます。

この在留資格で、ジャパン・レール・パスと全てのエリアパスをご利用いただけます。

・準備するもの
現在居住している国(日本以外)のパスポート

※注意※
パスの引き換えの際には「短期滞在」の在留資格をご提示頂く事になりますので、日本のパスポートではなく、外国籍のパスポートで入国され、そちらをご提示ください。 日本国籍のパスポートで入国した際は、パスの引き換えはできません

外国のパスポートをお持ちでない方

arrow
外国のパスポートをお持ちでない方でも、下記の条件を満たしている場合に限りパスをご利用いただけます。

条件1 外国の永住権を持っている場合

条件1については、国によって永住制度が異なるため、資格確認が困難であったことから、平成26年4月1日より、確認方法が明確化され、以下の書類の提示が必要です。


1)「永住権確認リスト」(下記)上のイエローの国の場合、永住資格の書類(グリーンカードなど)の提出が必要です。

2) 「永住権確認リスト」(下記)上のグレーの国の場合、 日本国の在外公館が発行する「在留証明書」(但し在留期間が5年以上のものに限る)の提出が必要です。
「在留証明書」の取得方法等については各国の日本国在外公館にお問い合わせ下さい。  


※注意※ 
「永住権確認リスト」に掲載されていない国(永住資格が存在しない国)の国民は、例え「在留証明書」を持参してもJapan Rail Passを購入することはできません


※更新が必要な永住資格について※  
永住権確認リストに掲載されている国であれば、更新が必要な永住資格に ついても、永住資格と認めてJapan Rail Pass利用資格者とします。

永住権確認リストはこちら

条件2 日本国外に居住する外国人と結婚している場合

次の3つを証明する書類をご提示下さい。

・本人が日本国外に居住していることを証明する書類 (日本国大使館の 発行した証明書や、光熱費の請求、税金の納付、学校の証明書などの在外 公共機関の発行した証明書等)
・外国人と結婚していること(翻訳する必要がありません)
・配偶者(外国人)が日本国外に居住していること(日本国大使館の発行 した証明書や、光熱費の請求、税金の納付、学校の証明書などの在外公共 機関の発行した証明書等)

※注意※
運転免許や、短期滞在許可証、労働ビザなどは永住の証明にはなりませんので、ご注意下さい。また、外国のパスポートのみでは、証明として利用できませんので、上記の書類を必ず全て揃えてください。

上記の書類を提示できず、JRの係員が資格を確認できない場合は、パスの引き換えはできません。パスの引き換えの認否は、JRの係員の判断でありますので、残念ながら、我々は介入することが出来かねます。くれぐれも上記条件をご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

SIMILAR QUESTIONs

Porters in the train
CAN I FIND PORTERS IN THE TRAIN STATION?
Smoke in the station
CAN I SMOKE IN THE TRAINS?
Using Japan Rail Pass from the airport
CAN I USE MY JAPAN RAIL PASS FROM THE AIRPORT?
                        Watch on Youtube

being eligible for the JAPAN RAIL PASS

BUYING A JAPAN RAIL PASS

using a japan rail pass

other questions

about our services